スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年まとめ

お久しぶりでございます。しばらく卒論執筆のために離脱しておりました。
色々と大変なこともあったものの、無事に書き終えてコミケにも参加でき一安心。今日帰省なので、最終日は参加できないんですけどね。3日目は同人が盛り上がる日だけに残念…いずれ参加したいものです。とりあえず委託販売を待つとしますかね。

さて、今回の日記は2011年のまとめです。当然、PCゲーム的な意味で。
僕が今年プレイした作品を振り返っていきますよ。本数は新作14本に旧作が30本の、計44本です。

ではまず、新作から。
…と言いたいところですが、長くなるので下をクリック!

14位…猫撫ディストーション(WHITESOFT)
難解かつ興味深いシナリオが持ち味。かなり読みづらいので、プレイする際にはそれなりの覚悟を持って。とりあえず、僕みたいに声優買いは避けた方が無難(笑)シナリオ理解できない状態でこの順位なので、何周かして理解できたら上がるかも。
好きなキャラ…七枷ギズモ

13位…愛しい対象の護り方(AXL)
適度に笑えて適度に萌えられる、まさに良作という評価がしっくり来る作品。サブヒロインが攻略可なのも嬉しいところ。ただし全体的に山も谷もなく進行していくのと、このライターの前作「Like a Butler」と比べて共通ルートがパワーダウンしているのが気になりました。
好きなキャラ…朝倉汐理

12位…鬼ごっこ!ファンディスク(ALcot)
ボリュームが少ないのと、キャラ毎のシナリオ量の偏りが酷いのが欠点。本編でどのキャラを推しているかによって、この作品の評価が変わってくると思います。ただしシナリオはどれも面白いので、本編気に入ったならプレイして損はないはず。
好きなキャラ…浦部葵、吉備津宮灯

11位…fortissimoEXA//Akkord:Bsusvier(La'cryma)
やや無理やりながら勢いのあるテキストと、熱いバトルが魅力。前作で最悪だった印象が改善された作品でした。まあ、来年の18禁版発売&アペンドディスク予定なしで帳消しですけどね。いくらなんでもこれはないわー…同じ作品3本買うのは、相当面白くないと厳しい。
好きなキャラ…鈴白なぎさ、サクラ

10位…カミカゼ☆エクスプローラー!(クロシェット)
噂通りのおっぱいゲーでしたw巨乳好きカモン。萌え要素多いのは前評判から知っていましたけど、厨二要素が意外と多くてテンション上がりました(笑)とはいえガチガチと厨二ゲーと比べたらかなり軽いので、そっち方面も少し楽しめますよ、ということで。
好きなキャラ…姫川風花、沖原琴羽

9位…舞風のメルト-Where leads to feeling destination-(Whirlpool)
他のブランドは、FDを作るときにこの作品を模範としてほしい。それくらい満足できた作品でした。各キャラのアフターにサブキャラのショートシナリオ、さらに新キャラにifルートと、これ以上何を望むのか、という出来。イチャラブも本編の補完もばっちり。
好きなキャラ…椿捺菜

8位…ラブラブル~lover able~(SMEE)
爆笑&ニヤニヤで死ぬかと思いました。重いシナリオゲーをプレイして疲れた人にオススメ。これはマジで気力回復できます。サクっとクリアできるボリュームなのも、この作風にマッチしていて良いと思います。来月のFDにも期待。
好きなキャラ…姫野つぐみ、愛沢花穂

7位…Flyable CandyHeart(ユニゾンシフト:ブロッサム)
アフターではなくてスピンオフという設定を上手く活かしていると思います。本編では見られなかった新たな世界、解釈が見られるので、本編を気に入ったなら絶対にやるべき。そして予約特典のネコミミパッチ、公式で公開されているぺろ巨匠パッチでは公式の本気(斜め上)が見られます(笑)
好きなキャラ…水無瀬桜子

6位…穢翼のユースティア(オーガスト)
オーガストは学園萌えゲーよりこっちの方が向いているんじゃないかと思いました。それくらい面白い。作品の世界観にぐいぐいと引き込まれる文章が魅力だと思います。ただ、最終章に関しては評価の分かれるところでしょう。僕にはちょっと合わなかったのですが、再プレイしたらまた評価が変わるかもしれません。
好きなキャラ…ユースティア・アストレア

5位…Hyper→Highspeed→Genius(ういんどみる)
ルートによって、さまざまな展開を見せるシナリオが個人的にツボでした。厨二好きも萌え好きもどっちも楽しめるはずです。ただし、全体的に内容が軽く、もっと書き込めば面白くなるところが多かったのはもったいないところ。気軽にプレイするには非常に良い作品ですが、じっくり楽しむには向かない気がします。ちなみに5位~8位はほぼ同点です。ちょっとしたことで順位は入れ替わるでしょう。
好きなキャラ…明智光理、春秋詩子、葉月翠名、光明寺夢子、パトリシア・ランカスター…正直、決められない。

4位…天使の羽根を踏まないでっ(MEPHISTO)
緩い萌えの太陽と、暗く熱い月。2つの学園のルートと、TRUEルートが合わさって魅力的な作品に仕上がっていると思います。コンセプト的にしょうがない面もありますが、太陽のルートがもっと充実していればなお良かったですね。あと、主人公が凄くイケメン。女顔だけど。
好きなキャラ…双見空、夏日照

3位…春季限定ポコ・ア・ポコ!(ALcotハニカム)
安定のハニカム文庫の中でも、個人的ナンバーワン。この値段でこの満足度を生み出せるALcotハニカムは素晴らしい。シリアスと萌えのバランスは前2作のちょうど中間というところなのですが、それに一ひねり加えているのがいいところ。ネタバレになるので詳しく語れないのが残念。
好きなキャラ…野々宮藍

2位…鬼ごっこ!(ALcot)
パロディ満載な共通ルートに加え、イチャラブ、シリアスともに前作からレベルアップしていて、まさに正当進化という印象を受けました。シナリオのバランスが非常に良くて、最後まで退屈することなく楽しめた作品ですね。パロディに抵抗がないなら、ぜひともプレイしてほしいですね。
好きなキャラ…浦部葵、吉備津宮灯

1位…Rewrite(Key)
泣きではCLANNADに、笑いではリトバスに劣るものの、おそらく総合力ではKey最強の作品でしょう。これだけ面白いシナリオはなかなか読めないと思います。Key要素が薄れてしまっているのは事実ですけど、代わりにそれ以外の部分がかなり充実しているので、これからプレイされる方はそこに注目してほしいと思います。
好きなキャラ…鳳ちはや



新作に関してはこんな感じです。
旧作も一緒の日記で書こうと思ったのですが、書くのにかかる時間と新幹線の時間を考えると、ちょっと危ない気がするのでまた今度、ということで。長くなっちゃいますしね。

それではみなさん、良いお年を。来年もエロゲーしようぜ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

FC2カウンター
プロフィール

クッキー

Author:クッキー
ただのエロゲーマー。のんびりまったり更新中。連絡等はメール→yupoke☆live.jp (☆を@にしてお願いいたします)もしくはweb拍手にてどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。