スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームレビュー DRACU-RIOT!

「ゲームレビュー」のカテゴリを記事につけるの、随分久しぶりな気がします。
さてさて、こんばんは。社会人になって多忙な毎日ですが、なんとかかんとか3月の新作、「DRACURIOT!」をフルコンプいたしました。まさか1カ月近くかかるとは…宿泊研修で半月くらい家にいなかったのもあるけど。このままじゃ4月の新作に間に合わねえ!と一時期かなり危機感を抱いておりました(笑)

まあ、無事にクリアしたのでよしとしましょう。
とりあえずアマゾンのリンクをぺたり。

DRACU-RIOT!DRACU-RIOT!
(2012/03/30)
Windows

商品詳細を見る


そしていつものように、本文は続きを読むから。
でっかいネタバレはないです。

まず触れたいのが、前作「のーぶる☆わーくす」と比べてどうなのか、という点。もう発売して1カ月経ってますし、クリアされた方、どこかでレビュー読まれた方が多いでしょうから、この話題にはもう飽きてるかもしれませんが、どうかお付き合いくださいませ。僕の意見は世間での評判とは違いますし。

僕もクリア後にレビューを見てみましたが、前作の方が良かったという意見が多かったように思います。理由としては、萌えゲーなのにシリアスいらねーよ、というのが大半でしょうか。シリアス薄くして萌えゲーに徹した前作と、シリアスな部分を組み込んだ今作。評価の分かれ目はここになるのではないでしょうか。

では僕はどうかというと、今作の方が好みです。萌え一辺倒よりは、シリアスパートが入ってる方が好きなので。個別ルート後半の展開がかなり面白く、飽きずにプレイすることができました。前作は序盤や中盤は良かったのですが、後半の盛り上がりがイマイチだったんだよなあ…シナリオ的には普通の出来なのですが、似通った展開が多すぎてちょっと。

キャラの魅力も前作と同様に非常に良いですし、共通ルートなどの掛け合いも面白い。エリナの下ネタと医者のホモネタがちょい多めでしたが、飽きるほどではなかったですし。あれ、僕ってこんなに下ネタ好きだったっけ?wまあ、リアルにこんな女の子がいたらドン引きもいいとこですけどね(笑)

SD絵含む絵も可愛かったし、動きまくる立ち絵演出も見事。システムは相変わらず便利すぎと、その他の部分もおおむね前作と同じくらいか、それより高い評価です。ただ一つ前作の方が良かった点を挙げるとすれば、主人公でしょうか。前作主人公の匠と比べ、佑斗はただの良主人公の範疇を出ないかなーと。贅沢な注文ですけどね。

出来る男だし優しいしイケメンだしエロいし(笑)とエロゲ主人公としては十分すぎるスペックなのですが、僕の求めるものとは少しずれていたように思います。どう違うのかと聞かれても答えづらいのですが…なんでしょうね、完璧超人でも人間臭くもなくて、ちょい中途半端というか。社交的なのに鈍感なのは違和感あったなー。

匠は努力家なところと誠実なところみたいな長所と、ちょっと抜けてる短所のバランスが良くて、ハイスペックなのに人間臭いという不思議なキャラに仕上がってるんですよね。どちらも系統としては割と似た感じなのに、ちょっとの味付けの差で印象変わってしまうんですよね。キャラ作りって難しい。

なんか主人公語りみたいになってしまいましたが、とりあえず僕がぶるくすに比べて明らかに劣っていると思ったのはその点くらい、という話でした。他の部分に関してはさっきも書いた通り、今作の方がおおむね上だと思います。そりゃまあ、シリアスパートの作り込みはいわゆるシナリオゲーとは比べるべくもないですが、萌えゲーとしては十分すぎるレベル。



そして何よりもヒロインが非常に可愛いです。前作と同様にって書いたけど、そもそも前作が異常なくらいハイレベルですからね。それと同じってことは今作もハイレベルっつーことです。4人(隠しも入れれば5人)ともキャラ立ってます。個別ルートもそれぞれ特色があって良かったですね。

個人的に好きなのは美羽ルートですかねー。個別ルート終盤のイベントCGが魅力的なのばかりで、思わず感嘆のため息ついてしまうくらい。ちょっと泣ける展開もあったし。萌えゲーと思って油断した…。思いっきり泣かせにかかる展開も好きですが、こういうちょっとしたいいシーンってのも好きです。節操無いとか言わないでくださいね。

好みとか度外視して上手いなーと思ったのは莉音ルート。一番綺麗にまとまっていたのではないかと。佑斗と莉音の関係性が好きなのもありますけどね。2人の共通点(ネタバレになるので触れませんが)なども含めて、シナリオの作り方が良かったなと思いました。

梓ルートとエリナルートは、シリアスパートも良かったけど、エロさ全開の2人が印象に残りすぎててwうむ、めっちゃ可愛い。特にエリナルートはSD絵の使い方が上手く、僕の顔がニヤニヤで固まってしまうほどでした。ベッドの上ゴロゴロしてるのと、とある店に入ったときの絵が特に良い。

そして隠しキャラのルートですが…まさかこんなキャラだったとは、というのがクリアしてみて思ったこと。ルートに入ると印象変わるキャラってのはよくいますけど、彼女に関してはその変貌っぷりがそこらの比じゃないです。そしてその変化がいい方向への変化なんですよね。短いけどいいルートでした。出来れば最後にイベントCGもう1枚欲しかったけど、これは贅沢ですかね。



とまあ、こんな感じ。萌えゲーであるのは間違いないのですが、シナリオも意外と読ませてくれるのでそっちにも期待していいのではないかと。キャラが気に入った方はぜひとも。

次にやる作品ですが、明後日にD.C.Ⅲ発売が控えているので今は力を蓄えておこうと思います。Ⅱをクリアしてからずっと待ち望んでいたシリーズ最新作、全力で楽しもうと思います。では、また次回。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

FC2カウンター
プロフィール

クッキー

Author:クッキー
ただのエロゲーマー。のんびりまったり更新中。連絡等はメール→yupoke☆live.jp (☆を@にしてお願いいたします)もしくはweb拍手にてどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Twitter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。